定年退職をすれば投資家か起業家になるしかない残酷な真実

今日は、会社員は起業家か投資家になる運命しか待っていないんだから、若いうちから始めた方がいいよって話です。

むしろ始めないと、人生詰みます。

 

65歳定年という名の強制リストラ

元気で意欲のあるバリバリ働きたい人には、どんどん働いてGDPを押し上げてもらいたいところですが、日本ではその望みは、65歳で断たれてしまいます。

 

65歳で一度労働市場から排除されてしまう。どんなに働く意欲があって力がある人でも。

 

シルバー再雇用で働くチャンスが出てきていますが、「シルバー再雇用」はどう考えても一般的な会社員から一線を画すネーミングですよね。

 

実は定年制度は、日本特有のものであり、諸外国にはないんです。

 

年齢を理由に解雇しようものなら、性別を理由にした不当な解雇と同様にすぐに訴えられてしまいます。

 

「日本は差別のない国」と言われていますが、新卒一括採用制度や定年強制リストラ制度など、働くことに関して選択の余地を与えない、ガッツリ差別大国・・・

 

老後の貯金を切り崩して生きていくのは精神衛生上死ぬほど悪い

65歳定年の夫婦が平均寿命(男性80歳、女性86歳)まで生きると仮定して、平均的なお金の計算をしてみると、概算で5580万円必要になります。

 

仮に、年金やら退職金やらで8000万円資産があっても、毎年どんどん貯金が減っていくんです。

病気とかして、多めに使ってしまったりすると、ガクッと資産が減ります。

長生きすればするほど、生活費も必要になってきます。

 

そもそも、年金が今のようにもらえることは考えにくい。

せっかく長生きしても、今の時代長生きはリスクになってしまいます。

毎月の貯金通帳残段がどんどん減っていく・・・チキンレースに巻き込まれてるみたいですよね。

 

こんなお金のことを気にする老後送りたいですか?僕は絶対に嫌だ!

 

今までさんざん脅して暗い気持ちにさせてしまいましたが、リスクヘッジは可能です。それどころかもっと心豊かに暮らしていくことが可能です。

 

必要なお金の計算方法に、興味がある人は見てください。

65歳定年の夫婦が平均寿命(男性80歳、女性86歳)まで生きると仮定して、平均的なお金の計算をしてみます。

15年間夫婦で生活し、6年間女性が独り暮らしすることになります。

 

毎年の支出(贅沢なしの普通の暮らしをした場合)

夫婦の平均的な1ヶ月の生活費:25万円 年間300万円

独り暮らしの平均的な1ヶ月の生活費:15万円 年間180万円

 

老後必要なお金=300×15+180×6=5580万円

裕福は暮らしをしようと思えば1.5倍くらいかかります。

 

将来の不安を消すには、会社員以外の稼ぐ力をつけておくこと

 

定年強制リストラ制度がくることがわかっているのであれば、準備すれば何の問題ありません。備えあれば憂いなし。

収入源が複数あれば、全く怖くないですよね。

むしろ収入源を複数作ることができれば、定年を待つ前にセミリタイアして、セカンドライフをメッチャ楽しむことも可能です。

 

自分で稼ぐ力をつければ、老後の貧困に怯えて不安な人生を送る必要がなくなるどころか、毎日楽しく生きられますよ。ってことが伝えたかったんです。

 

病気になっても、複数の収入源があれば収入が途絶えないようにすることも可能ですもんね。

 

 副業で稼ぐ力をつけておく

今は働き方改革ってやっているので、長期時間労働は是正されるはずです。空いた時間にテレビを見てビールを飲むのではなく、是非副業にチャレンジしてみてください。

  • 物販
  • アフィリエイト
  • コンサル
  • コーチング

 

得意分野や好きな分野で起業していくと、本業の収入を抜いて独立することも可能です。今はインターネットがあって誰でも起業しやすくなっています。

 

自分で稼ぐ力がつけば、給料 + 副収入の複数収入源が作れます。

 

 投資を若いうちからやっておく

若いうちからっていうのがポイントです。負けない投資には、お金を味方につけるよりも時間を味方につけた方が効率的にお金を増やすことが可能です。

 

年利4%という海外では少ない、とみなされる利率で毎月3万円積み立てただけでも、25年間で1500万円になります。元金の合計は900万円なので、166%増えたことになります。

 

もし、1500万円を5年で4%の利率で作ろうと思うと、1233万円必要になります。

 

是非、毎月3万円だけでも投資に回してみてください。気づいたときには、あなたの参謀としてお金が動いてくれます。

 

(給料 + 副収入 + 投資のリターン) の3つの収入源を手に入れることが可能です。

 

これだけ戦略的に活動できれば、あなたの理想の生活ですら手に入ります。

ちなみに、私は投資を最初にセットしてしまいました。今は稼ぐ力を鍛えています。

このまま会社員だけを続けることに不安はないですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

共働き夫婦会社員11年目、2児の父。3つ収入源を持つ年収8桁のパラレルキャリア。2000万円の家族の借金を妻と協力して返済した経験から、複数収入源の必要性を痛感。パラキャリブロガーとして新しいサラリーマンの生き方を相棒の「チュー吉」と発信。また、資産形成ナビゲーターとして、セミリタイアできる資産を作る方法をアドバイス。 普段は、製薬会社で営業しています。