頑張って投資している人は時間の無駄かも知れない

家族との時間を増やすための複数の収入源を作る方法を伝えている芝本一晴(シバモトカズハル)です。

喜び
今日も10万円儲けた!今年は調子いいわー。
芝本一晴
なんか疲れてない?
疲れてる
投資頑張っているから、ちゃんと寝れてないし、仕事も手につかないんだよね。しょうがないけど。

投資を頑張っていると、ついついチャートが気になって仕事や睡眠に集中できないことありませんか?

収入を増やそうと投資を頑張っているのは良いけど、チャートに張り付く投資は時間の無駄。

家族との時間や好きなことをする時間、達成したい目標のために努力する時間を削ってません?

お金持ちも一般市民も、老若男女関係なく平等に与えられる1日24時間という、有限で最も尊い時間を投資で無駄使いしているかも

今日は、時間を無駄にしない投資手法のお話。

 

頑張って投資することは、バイト頑張っているに等しいくらい時間の無駄

投資を本業ではなく、副業で行っている人は、空き時間を利用して少しでも収入を上げようとしている人。

チャートの読み方覚えて、テクニカル分析やファンダメンタル分析を習って、

 

テクニカル分析は、今の市場の株価の動向から、次に株価がどう動くかを予想する分析方法です。

会社の業績はいいのか?または、お金はたくさん持っているのかどうか?と言ったことを見極める分析のこと

http://www.1kabu.net/25/26/

「いざ出陣」

目まぐるしく株価は動いてチャートはどんどん変化していく。
思った通りに株価が動くこともあれば、まったく予想外のことも・・・

お金を稼ぎたい一心で、チャートに張り付く。

 

これでは、お金にお金を稼いでもらっているというより、完全に労働。

仕事の合間に、投資を頑張ってやるということは、仕事の合間に、バイトを頑張る。というのと一緒。

 

投資を頑張ることの1番の問題

この投資手法の一番の問題は、失敗を次に生かせないこと。

市場は合理的に動いているように見えて、非常に非合理的に、感情的に動いている。

予想もしないことが定期的に起きて、そこで失敗したらお金を失うだけ。

次に同じようなことがいつ起きるのかは予想できなければ、コントロールもできない。

結局チャートの前に張り付くしかない。

 

時間が無駄にならない本来の投資とは?

投資というのは、人・会社の夢を応援するためにお金を経営者に預ける、クラウドファンディングのようなもの。

売買で儲ける(キャピタルゲインを得る)方が主流となっているが、本来は、配当でリターンを得る。

基本はバイアンドホールド

決して、一日に売買を何度も行って利益を得るような方法は適切ではない。

一度市場にお金を投入したら、10年以上は持つくらいの覚悟をもって投資をしたほうが、人生で最も取り返しのつかない時間の無駄になることはない。

 

経済は時間の無駄との闘いで発展してきた。

古くから人間は、時間が有限であることを意識して、何とか使える時間を増やそうとしてきたことが、大きな経済発展に繋がっている。

不老不死の薬こそ開発されていないが、医療はどんどん発展し、人間が使える時間が増えた。

●新幹線や、飛行機、車で移動時間が大幅に短縮。
●インターネットの発達で、世界中の人と瞬時につながることができる。
●ググれば、知りたい物事の概要くらいは一瞬で掴める。

人類がここまで頑張って、使える時間を増やしてきたのに、チャートを見て稼ぐ方法をとって、時間を無駄にしていいのだろうか。

 

時間を無駄にしない投資手法

労働収入を2つくらいもって、不労収入を1つ以上持てば、将来のお金の不安もなくなり、心豊かに生活できる。

そして、不労収入に投資は適している。

時間を大切に投資する方法は、機械的に長期間投資を行い、いつの間にか資産が増えている状態。投資していたことを忘るくらいでちょうどいい。

基本形は、長期投資 + ドルコスト平均法 + 複利の法則

個人がやるべき負けない投資戦略で、講演も行っているが、動画やブログでも解説していこうと思うので乞うご期待!

芝本一晴
投資でチャートに張り付くよりも、家族や大切な人と過ごす時間の方が大切でしょ

 

投資初心者向けのオススメ本紹介

臆病者、すなわち、お金を失ったら即貧困に繋がる我々個人が、投資で勝つ方法のベースが書かれている。

 

投資の時間の無駄を省き、いかに負けない戦略を取るのか。

 

年金では生活できないことが分かっていて不安だが、投資もどうしていいかわからない人には、バイブル的な役割を果たす本になるだろう。

 

このまま会社員だけを続けることに不安はないですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

共働き夫婦会社員11年目、2児の父。3つ収入源を持つ年収8桁のパラレルキャリア。2000万円の家族の借金を妻と協力して返済した経験から、複数収入源の必要性を痛感。パラキャリブロガーとして新しいサラリーマンの生き方を相棒の「チュー吉」と発信。また、資産形成ナビゲーターとして、セミリタイアできる資産を作る方法をアドバイス。 普段は、製薬会社で営業しています。