生活に困っていないのに、「お金がない」と感じる。破産予備軍の脳内メカニズムとお金持ちになるための4ステップ

明日食べるにも困る。

そんな状態でもないけど、「お金がない」と感じる。

大きいお金を使ったわけでもないのに。

実は、破産予備軍だったりします。

高額宝くじ当たったのに、破産している人。

芸能人やスポーツ選手で、

  • 稼ぎまくっている。
  • 稼ぎまくっていた。

はずなのに、なぜかお金ない・・・って人。

元プロ野球選手の清原選手とか。

 

重要なこと

●お金がある!
●お金がない!

よりも、

お金の流れを掴むこと。

 

 

生活に困っていない「お金がない!」と感じる理由。

財布の中に10万円の大金が入っていたとしても・・・

飲みにいったり、好きなもの買ったりで、使っていけば減っていく。

残り2万円。

2万円も財布の中に入っていれば、十分だと思いますが、ほとんどの人が「お金がない!」下ろさなきゃ!

ってなります。

実は、動物の本能的な感覚。

食べるものがなくなる。飲むものがなくなる。

死に直結する。

「あるものがなくなる。」ことに恐怖を覚えるようにインプットされています。

生きるための必需品であるお金も、無くなっていく感覚が恐怖で、「お金がない!」となる。

老後にいくら貯金があったらいいか。

ということが議論されていますが、長生きすれば、貯金が減っていく恐怖を味わい続けることになる。

多分地獄です。

 

長生きすることのリスク。これは避けたい。

 

避けるための第一歩がお金の流れを掴むこと。

貯金を切り崩す生活ではなく、少しでも長く収入を得るようにする必要があります。

お金の流れを整えれば、

いつもお金あるなぁ。

と、「お金がある!」という状況に目を向けることができます。

 

お金持ちなら知っている!お金の流れ、キャッシュフローとは?!

お金の流れ、キャッシュフローについて解説。

お金の流れは、4種類ある。

お金の流れは、4種類あります。

この流れを整えることで、「お金がない」状態と抜け出し、「いつもお金がある」状態に持っていくことできるようにないrます。

 

4種類のお金の流れ

  • 収入:お金が入ってくる。
  • 支出:お金が出ていく
  • 資産:自分の財布にお金を入れてくれるもの(将来その可能性のあるもの)
  • 負債:自分の財布からお金を抜いていくもの

 

「お金がない人」と「お金がある人」のお金の流れ。

キャッシュフローを見れば、お金がない!と右往左往する人。

お金があって余裕が生まれる人の差が分かります。

違いさえ、分かってしまえば、OK。

流れを変えるだけで、お金持ちになれます。

収入と支出の関係

お金がない人:支出の方が多い

お金がある人:収入の方が多い

資産がある人のお金の流れ

お金持ちは、収入の一部を資産形成に当てて、お金がお金を生む状態を作る。
残念ながら、借金のある自宅は資産には入りません。

資産
収益不動産

投資信託
貯金
自分自身

負債がある人のお金の流れ

収入があっても、真っ先にお金を抜いていく負債。大きくなればなるほど、支出は増えて生活が苦しくなる。

負債

各種ローン:家、自動車、宝石etc 

 

お金持ちになるためのキャッシュフローを作る4ステップ

収支をプラスにして資産形成をしていけば、使っていてもお金が増えていく状況を作り出すことができます。

シンプルなステップを4つに分けて紹介。

 

①収入を増やす

サラリーマンであれば、出世を目指す。副業を始める。などの方法があります。

夫婦共働きも、収入を増やす1つの手段。

1つの収入では限界がある場合は、複数の収入源を確保することが重要。

今の収入があなたの稼ぎの上限じゃないことを理解しておくべきです。

 

 

②支出を減らす

お金を使わずに、節約しまくれ!というわけではありません。

むしろ、資産形成は積極的に行うべきです。

・必要のない洋服を買いまくる
・愚痴だらけで、面白くない飲み会に参加する
・パチンコ、競馬などで時間潰し

お金を使っていないと思っていても、意外に使っているものです。

自分が「何となく買っているものや使っているお金」を止めるだけで、かなり投資に回せます。

 

③資産を少しずつ作る

収入の2割~3割は資産形成に当てるのがオススメ。

(税引き前でも、後でもどちらでもOK)

自己投資も立派な投資。

むしろ、自分で稼ぐ力を付けるのが一番速い。

・セミナーに出る。

・コンサルを受ける

・本を読む

余裕があれば、株や投資信託、今なら仮想通貨を買ってみるのもいいと思います。

その時は、長期投資で、短期投資はギャンブル性が高く、資産形成には向きません。

合わせて読みたい

ただいま準備中です。

 

借金をして始める不動産投資などは、立ち行かなくなると借金がそのまま自分の負債に入ってしまう。
資産が複数できるまでは、避けたいところ。

 

④負債を減らす

自分で払う借金をとにかくしないが重要。

夢のマイホーム、ローンのある自動車や宝石。

残念ながら、全て負債

ローンを返し終わるまで、銀行のものです。

試しにローンを返すのを止めてみてください。すぐに銀行に差し押さえられてしまいます。

 

35年頑張って返して、ようやく手に入った家は、直す箇所がいっぱいで、結局お金がかかる。

築35年の家とか賃貸で選ぶ人は、まずいません。

 

まだ、買っていない人は、家を買うなら、キャッシュで!

買っている人は、収入を増やすことに全力を注ぐべきです。

 

億万長者はあなたの隣にいる。

以上の4ステップを実行すれば、お金持ちになれます。

お金がない。

と嘆くことはなくなります。

隣の億万長者

隣の億万長者という本で、

  • 億万長者がどこにいるのか。
  • どのようにしてなった億万長者になったのか

を調査した結果が書かれています。

億万長者は、高級住宅街には少なかった。

普通にその辺に暮らしていることがわかったそうです。

理由は簡単。高級住宅街は、支出や負債が大幅に増えるから。

家も含めて、ご近所付き合いで、生活水準が上がり、メチャクチャお金がかかる。

 

湊かなえさんのミステリー小説に出てきそうな、殺人事件が起こりそう。

 

お金持ちになるためには、収入と資産を増やして、支出と負債を削る。たったこれだけです。

 

 

まとめ:20代から始めるオススメのキャッシュフロー

生活に困っていないのに、「お金がない」と感じる理由は、お金の流れ、キャッシュフローが悪いから。

収入・支出、資産・負債に分けて計算してみるといいと思います。

見える化すると改善策が浮かんできます。

20代から始めるオススメのキャッシュフロー

最後に、私が実践するオススメのキャッシュフローを紹介します。

もし良ければ、ご参考に!

かなりいい感じで資産が増えてきていますので。

 

①収入を、パラレルキャリアと共働きで増やす。

*家事もちゃんとやっています。夫婦のコミュニケーションは大切

 

②支出が気にならないように、収入から資産に回す割合を先に決める。

(年収の3割を金融資産購入に充てています。)

 

③長期投資でお金がお金を生む仕組みを作る。

自己投資で自分の市場価値を高める。

 

④負債であるローンはしない。家や車は買うならキャッシュで。

 

お金の現場からは以上です。

このまま会社員だけを続けることに不安はないですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

共働き夫婦会社員11年目、2児の父。3つ収入源を持つ年収8桁のパラレルキャリア。2000万円の家族の借金を妻と協力して返済した経験から、複数収入源の必要性を痛感。パラキャリブロガーとして新しいサラリーマンの生き方を相棒の「チュー吉」と発信。また、資産形成ナビゲーターとして、セミリタイアできる資産を作る方法をアドバイス。 普段は、製薬会社で営業しています。