芝本一晴のオフショアでの投資・資産運用の状況を公開!これから始める人へのおすすめ3ステップ

The following two tabs change content below.
共働き夫婦会社員11年目、2児の父。3つ収入源を持つ年収8桁のパラレルキャリア。2000万円の家族の借金を妻と協力して返済した経験から、複数収入源の必要性を痛感。パラキャリブロガーとして新しいサラリーマンの生き方を相棒の「チュー吉」と発信。また、資産形成ナビゲーターとして、セミリタイアできる資産を作る方法をアドバイス。 普段は、製薬会社で営業しています。
芝本一晴はどんな投資・資産運用しているの?

 

って聞かれることが多くなってきたので、記事にしてみました。

投資歴は、8年くらいですが、本格的な運用し始めたのは3年前からです。

 

昔は、日本の投資信託を買っていましたが、運用効率が悪いので、

タックスヘイブンという税制面で優遇されているエリアを使うオフショア投資をやっています。

 

タックスヘイブンとは、外国の企業や富裕層の資本流入を目的に、税金を無税または極端に低くしている国や地域のことです。別名「オフショア」などとも呼ばれます。

タックスヘイブン政策を行っている国・地域は、ヨーロッパではルクセンブルグやアイルランドの他に、F1グランプリの開催地として有名なモナコ公国やサンマリノ共和国などが挙げられます。カリブ海地域のバミューダ諸島やケイマン諸島、中近東ではドバイ(アラブ首長国連邦)やバーレーン、アジアでは香港やマカオやシンガポールなどもタックスヘイブンです。

http://rh-guide.com/other2/tax_haven.html

 

海外投資なんて危険だ!

 

という人もいますが、日本にすべての資産を置いている方が危険。

 

基本的に、ギャンブル的な要素を排除した投資を心がけていますので、参考にしてみてください。

お客さんから、投資・資産運用について聞かれた感じで、まとめています。

 

ちなみに、一般的な証券会社の営業マンって、投資していない人も多いんです。

外貨預金ちょっとしている。とか、値動きの少ない株をちょっと買っているとか。

 

自分は買っていない商品を普通に売ってるんですよね。

 

営業されて困ったときは、営業マンの投資状況を聞いてみるといいですよ。

 

本当に、儲かる!お客さんのためになる!と思う商品なら、

営業マンも絶対に買っているはずなので。

 

芝本一晴が、投資・資産運用を始めた理由

 

なんで投資・資産運用を始めたんですか?

 

芝本

2000万円の借金が降ってきたり、突然裁判に訴えられた経験から、お金に関して強い興味を持ちました。

お金も投資も知っているか知らないかだけです。知っている人が儲かって、知らない人が損をする。

それ以上でもそれ以下でもありません。

今はセミリタイアしたいと思って、資産運用しています。

 

セミリタイアとは

セミリタイアを簡潔に説明すると、定年前に会社を辞め、何かしらの手段で収入を得て生活をし、気ままに暮らしていくことを指します。

何と言っても、セミリタイアの大きなメリットは、定年退職まで働かなくて済むということで、個人によって生活の仕方には違いが生じておりますが、海外の南の島やリゾート地で悠々と暮らす方が多いはずです。

http://www.xn--cckd2eq3nqc.com/

 

芝本一晴がやっている投資・資産運用の内容はコレだ!

 

どんな投資・資産運用をしていますか?

 

芝本
●オフショアエリアの毎月積立型の投資信託。リターンは、年率8%くらい見込んでます。

●15年で140%確定の元本保証型の商品を学資保険代わりに。

この2つを資産運用のベースにして、ビジネス投資やランドバンク、いわゆる土地投資を遊びでやってます。

 

なぜ、その投資や資産運用を選んだのですか?

 

芝本

オフショアエリアでの投資は運用効率、外貨での資産分散でメリットが日本の商品よりも大きいからです。

法人税がメチャクチャやすいので、運用効率がいいんです。元本保証で年率4%は普通です。

日本の住民票を抜けば、相続税や、源泉税も必要ありません。

 

また、円だけで資産を持っていると、円が暴落したときに、オワリです。

円以外の通貨をもって、リスクヘッジしておくことが重要。

 

海外投資は、危険!と思われてる人が多いですが、運用効率・円だけで持っておくリスクを考えると、

オフショアエリアでの投資の方が結果的に安全という判断をしています。

 

投資・資産運用のおススメの勉強方法は?

 

投資・資産運用の勉強をどのように行っていますか?

 

芝本

基礎的な部分は、本やインタビーネットがおすすめです。

ただ、いわゆる投資案件は、人からやってきます。

有用な投資案件はネットには落ちていません。

 

 

 

運用結果や状況を差し支えない範囲で教えてください。

 

芝本

オフショア投資に毎月20万円弱積み立ててます。

年率6%くらいで運用できています。

元本保証のものは、15年で1.4倍。

 

投機に近い、事業投資やランドバンクは、400万円くらい入れてます。 数年後に、0~100倍くらいで戻ってくる感じですね。

 

投機的なものは、10個やって1個大当たりすれば、ラッキーみたなイメージでいます。

 

投資・資産運用の失敗例!日本人がやってしまう生命保険問題

投資や資産運用での失敗事例を教えてください。

 

芝本
自分の失敗ではありませんが、義母が不動産投資で、失敗してました。

名義が妻だったので、借金2000万円がまるまる降ってきました。

あとは、生命保険に入りすぎていたことですね。いくら積立の商品であっても生命保険じゃ資産は増えません

生命保険に入り過ぎ問題は、多くの日本人がやってしまっていると思います。

 

当時の自分に戻れるのであれば、どのような行動を取りますか?

 

芝本
借金は防ぎようがないですが、生命保険は極力入りません。

入ったとしても、家族が出来てから掛け捨ての保険に最低限入るだけ。にします。

日本は医療制度が充実していて、補助が出るケースも多いです。

私は、入り過ぎていたので、3つほど保険を解約しました。

 

投資・資産運用をする前に知っておいて欲しいこと

投資・資産運用でやっていはいけないことを2つ教えてください。1つ目何を伝えますか?

 

芝本
短期のトレード、デイトレードはおススメしません。

 

それはなぜですか?

 

芝本

デイトレードを、行うと常に値動きが気になってしまうからです。本業に手がつかなくなる。

デートしていても、友達と旅行に行っても、値動きが気になってしまう。お金に働いてもらうというよりは、労働しているのと変わらなくなってしまいます。

 

そして、9割以上の人が損してしまいます。ギャンブルと変わらないルールです。

パチンコで勝っている人もいますが、ほとんどの人がトータル負けているのと同じです。

 

お金を増やしたいなら、デイトレードは、おススメしません。

 

2つ目は何ですか?

 

芝本
レバレッジをかけない。ことです。

 

それはなぜですか?

 

芝本
レバレッジを掛けるということは、借金をして投資をすること。

自己資金5万円で、100万円分の取引ができます。

 

  • 10%値上がりしたら、10万円儲かる。
  • 10%値下がりしたら、10万円損する。

 

値上がりしたときは、いいですが、値下がりしたときは、借金を抱えてしまいます。

 

大きな借金を抱えて、盗みを働き、会社をクビになった人や命を絶った人を知っています。

投資は命賭けてやるギャンブルではありません。

 

投資・資産運用を始める人が、成功するために必要な3ステップ

ステップ1 とりあえずやってみる。

勉強しても、ぶっちゃけ何も身につきません。

オフショア投資はおすすめですが、ハードル高い人もいます。

 

最初に始めやすいのは、

積立NISAで、日経平均のETFや海外のETFを、買ってみるといいと思います。

 

投資は合わないな!って思ったら、すぐに解約可能。

 

マンション投資をしてしまうと、借金を抱えるので、逃げられません。

株式はその辺りも、安心です。

 

 

ステップ2  お金が増える仕組みを知る。

 

やり始めてからの勉強がお勧めですね。詳しい人に聞くのも良いと思います。

まずは、日本で定期預金だけしていてもお金は増えない。お金に働いてもらうための仕組みを知る必要があります。

 

本を一冊読めば、だいたい理解できると思います。

 

 

 

ステップ3  コツコツ続ける。&忘れる。

あとは、続けるだけです。

投資・資産運用は、高揚感を味わえるものではありません。

それはギャンブル性が高い投機です。

 

投資したことを忘れるくらいでちょうどいいと思っています。

 

投資は、お金を出稼ぎにいかせているイメージ。

出稼ぎに行っている人を心配してもしょうがない。コツコツ積立て待つのが重要。

 

ビットコインを、発売当初に3万円分だけ買って、今まで持っていたら、億超えています。

それくらい、時間と共にお金は増えるようにできています。

 

 

芝本一晴の投資や資産運用の方向性

セミリタイア用の投資はしているので、あとは続けるだけです。管理画面もあまり見ていません。

日本と海外を行き来するセミリタイア生活を送るつもりです。

 

あとは、投資や資産運用を自分でするよりも、投資や資産運用の考え方を世の中に広めたいです。

 

「お金がない。」

ことを理由に、「やりたいことができない。」なんて悲し過ぎる・・・

 

金融リテラシーがあれば、お金の心配をせずに自分の好きなこと、やりたいことができるようになります。

お金から解放されて自分が生きたいように生きられる世界を作りたいですね。

 

 

今日の内容を含めて、気になることがあれば、気軽に問い合わせ下さい。

 

このまま会社員だけを続けることに不安はないですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

共働き夫婦会社員11年目、2児の父。3つ収入源を持つ年収8桁のパラレルキャリア。2000万円の家族の借金を妻と協力して返済した経験から、複数収入源の必要性を痛感。パラキャリブロガーとして新しいサラリーマンの生き方を相棒の「チュー吉」と発信。また、資産形成ナビゲーターとして、セミリタイアできる資産を作る方法をアドバイス。 普段は、製薬会社で営業しています。